ニキビ肌はなぜできる?
まず、ニキビ肌はなぜできるのかを解説します。

ニキビができる理由は、「皮脂が毛穴に詰まった状態になる」、
「皮脂が酸化してしまった状態になる」、「毛穴が炎症を起こしてしまった状態になる」
という3つの原因のどれか、もしくは複数の原因が合わさってできたものです。

例えばこれを放置しておくと、クレーターニキビができてしまったりします。

ニキビの種類

ニキビの種類には赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビというのがありますが聞いたことあるでしょうか。

これらのニキビは治しかたもそれぞれ違うので、自分のニキビにあった美容液を使うことが必要なのです。

ニキビの種類によって美容液も決める


世の中にはたくさんニキビに効果がある美容液がありますが、
それぞれの美容液には得意なニキビと不得意なニキビがあります。

間違ったものを使っていてはいつまでたってもニキビを治すことなんてできません。
なので、選ぶときはしっかり製品説明を見て選ぶようにしましょう。

また、効果の仕組みまで見ておくことも大事です。
なぜ、この美容液はクレーターニキビに効果があるのかなど、ご自身で理解できなければ購入は控えた方が良いでしょう。

例えば、リプロスキンはクレーターに効果的な美容化粧水です。
となれば、を使った方がいいということになります。

このように、自分がどんなニキビで悩んでいるのかをまず最初に知ることから始め、
そのニキビに対してどんなアプローチをすればよいのかを考えるようにすると、
間違った選択をしなくて済むのです。

お肌をトータルでケアしたい場合は、トリニティーラインのプレミアムジェルを使うのも良いと思います。

オールインワンなので、もちろん保湿もできるため、肌のバリア機能を高めてくれるはずです。

トリニティーラインの口コミを知りたい人はこちら